鵠沼海岸の和カフェ『鈴鵠(すずくぐい)』で熟練バリスタのラテアートと絶品抹茶ティラミスを堪能!ドリンクはテイクアウトOK

 

こんにちは。湘南のクリスタルマジシャン Michel(@michel_orbs)です。

 

片瀬江ノ島から小田急線を一駅乗るとたどり着ける鵠沼海岸
江ノ島の賑やかな観光地ムードから一転して、落ち着いた雰囲気の中に独特の魅力が漂うエリアとして知られています。

 

そんな鵠沼海岸に和カフェ『鈴鵠(すずくぐい)』がオープンしたのをご存知でしょうか。
数々の賞を受賞した熟練バリスタによるラテアートに加えて、店主こだわりの絶品抹茶ティラミスが味わえるカフェとして注目を集めています。

 

普段から湘南を自転車で走り散らかしている私ですが、友人に誘われて初めて『鈴鵠(すずくぐい)』に行ってみたら最高すぎたのでがっつり記事にしました。和カフェの魅力は無限です。




鵠沼海岸駅すぐ、和カフェ『鈴鵠(すずくぐい)』の凄腕マスター

鵠沼海岸駅から海へ向かって商店街を進んだ通りの終わりに見える風情ある扉が『鈴鵠(すずくぐい)』の目印。
鵠沼海岸そのものがとても閑静で落ち着いたエリアなので、江ノ島のわいわい賑やかな雰囲気とは真逆の空気が漂っています。

 

周りを見渡しても犬の散歩中のおじいちゃんやランニング中のお姉さんがいるくらいで、地元の人がほとんど。
そんな鵠沼海岸で和カフェ『鈴鵠 (すずくぐい)』を営むマスターが、バリスタの谷尾陽平さんです。

ラテアート世界大会に4年連続で出場し、国内の数々の大会で優勝を飾った経歴を持つ谷尾さん。
かつては都内でバリスタとして働いていましたが、2019年に長年の夢だった『湘南に自分のカフェを開く』という目標を叶えました。

 

ここ『鈴鵠(すずくぐい)』では、厳選されたブレンドコーヒーを使用したカフェラテやほうじ茶ラテ、ココアなどで谷尾さんのラテアートを存分に楽しむことができます。どんな模様が出てくるかは、頼んでみてからのお楽しみ!各種ドリンクはテイクアウトにも対応しているので、海に持っていくのも最高ですね。

カウンターからは谷尾さんが実際にラテアートを作っている様子も観ることができるので、ぜひ飲むだけではなくその工程も楽しんでみてくださいね。ドリンクに鮮やかに出現するラテアートはまさに職人技です。

 

『鈴鵠(すずくぐい)』ではアジア人初のラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏がオーナーを務めるコーヒーショップsawada coffeeのラテアートブレンドを使用し、ハンドドリップは深煎りのブレンドと浅煎りのシングルオリジンの2種を展開しています。

鵠沼海岸のゆるやかな時間と調和した店内では、ラテアートのワークショップも開催

鵠沼海岸のゆるやかな時間の流れに調和する店内は、ゆったりとお茶をするのに最高の環境です。
喧騒から離れた閑静な鵠沼海岸の雰囲気をラテと一緒に味わえば、日々の考え事がすっと綺麗に片付きそう。

 

『鈴鵠(すずくぐい)』ではカフェとしての営業は勿論ながら、少人数制のラテアートのワークショップも開催されており、谷尾さんにラテアートを習いに地元以外からも参加者が訪れます。

一見難しそうなラテアートですが、しっかりと基礎を学んで実践すれば誰でもできるようになるそう。
参加者の方の上達が本当に早いんですよ、と驚きと嬉しさに満ちた笑顔を見せる谷尾さん。

 

そんなラテアートのカリスマである谷尾さんが心を込めて提供するメニューは、見た目にも華やかな絶品ドリンクとスイーツが揃っています。




匠の技が光るドリンクはテイクアウトも可能。至福の抹茶ティラミスも外せません

定番のハンドドリップコーヒーをはじめ、若い世代にも人気の抹茶ラテなどバラエティに富んだドリンクの数々が用意されています。
ハンドドリップコーヒーは浅煎り・深煎り2種をどちらも楽しめる飲み比べセットもあり、心ゆくまで厳選されたコーヒーを味わうことができます。

 

そして『鈴鵠(すずくぐい)』でコーヒーのお供に大人気なのが自家製抹茶ティラミス
今回はコーヒーのみならず人気のメニューの数々にフォーカスしてみました。

売切御免、大人気の自家製抹茶ティラミス

まずはどんなドリンクにもぴったりの『鈴鵠(すずくぐい)』看板メニューのひとつ、抹茶ティラミスを頂きました。
日本茶を出すための器に盛り付けられた抹茶ティラミスは、ふたを開けた瞬間に鮮やかな抹茶の緑と豊かな香りが楽しめます。

最近の流行りは少し硬めのティラミスですが、『鈴鵠(すずくぐい)』の抹茶ティラミスはあえて柔らかめの仕上がりになっています。
芳醇な抹茶の苦味を包み込むようにクリーミーな甘さと口どけが広がる、まさに和風ティラミスの極み。もちろん、底のスポンジ部分にも抹茶がたっぷりと染み込んでいますよ!

ラテアートと香ばしい芳香を同時に楽しめる、ほうじ茶ラテ

『鈴鵠(すずくぐい)』のほうじ茶ラテは、ぜひ店内でホットで飲みたい一杯。
香ばしいほうじ茶の香りとラテアートをずっしりとした器で楽しめます。甘いほうじ茶ラテも美味しいけれど、抹茶ティラミスと一緒に食べる時には甘さ無しで注文するのもおすすめですよ。
純粋なほうじ茶の香りと苦味を楽しめるので、個人的にお気に入りの頼み方です。

アイスで涼しく飲むのも美味しい、抹茶ラテ

ホットもいいけれど、夏場に涼しく飲むならアイス抹茶ラテもおすすめ。
飲む抹茶ティラミスとも言うべき、抹茶の風味とクリーミーな甘さが調和した抹茶ラテです。
こちらも甘さを抜くことができるので、甘さ無しですっきり飲みたい方はマスターに伝えれば調整してもらえますよ!




店頭のコーヒー豆やワークショップなどの情報は公式Instagramをチェック

鈴鵠公式Instagramではお店で販売されているコーヒー豆の情報や、ワークショップの予定が掲載されているので、こちらをチェックするのがおすすめです。
夏に向けて新メニューも登場するとのことなので、今後の『鈴鵠(すずくぐい)』の新作にも期待したいですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴鵠 すずくぐいさん(@suzukugui)がシェアした投稿

ちなみに6月からはアフォガードが始まりました!
冷たいミルクジェラートにコーヒーの旨味と香りが凝縮されたエスプレッソをかけて頂く大人気スイーツが鵠沼海岸『鈴鵠(すずくぐい)』でも楽しめます。

 

雨と暑さでなんだか落ち込みがちな梅雨の憂鬱を、キレのある苦味と濃厚な甘さのアフォガードで吹っ飛ばしに行きましょう。
鵠沼海岸を愛する人も、まだ訪れたことがない人も、ホッと一息ゆるやかな時間を和カフェ『鈴鵠(すずくぐい)』で満喫してみてはいかがでしょうか。




鈴鵠(すずくぐい)
公式ホームページ
公式Instagram
営業時間: 10:00〜17:00(L.O.16:30)
定休日: 木曜日+不定休(公式Instagramをご確認ください)
TEL:0466-51-8206
座席数: 8席
クレジットカード: 利用不可
禁煙・喫煙: 完全禁煙
アクセス: 小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅 徒歩4分
住所: 〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-7-7
都ハイムE

The following two tabs change content below.
水晶玉を用いたパフォーマンス『コンタクトジャグリング』において世界トップクラスの精度を誇る、通称『クリスタルマジシャン』。 会場の世界観に美しく溶け込む透明感のあるショーで、ホテル・クルーズ・ウェディング・各種祝賀会などに出演しております。 日本語と英語での会話及びショーが可能です。 出演のご依頼・ご相談等、全国どこからでもお気軽にお問い合わせ下さい。