個人経営の飲食店こそホームページを持つべき3つの理由

 

こんにちは。湘南のクリスタルマジシャン Michel(@michel_orbs)です。
数々のホテルやイベントでショーを演じる側ら、Webクリエイターとしても幅広く活動しています。

 

___『34.5パーセント』、早速ですが、この数字をご存知でしょうか?
この数字が意味するもの、それは開店から1年以内で廃業する飲食店の割合です。

 

生き残ることが非常に難しいとされる飲食店ビジネスの世界。
激戦の中で黒字であり続けるために必要なこととは、一体何でしょうか?

 

立地?メニュー?それとも広告?
そのどれもが正解ですが、数々の飲食店のホームページ制作を手がけてきた私が改めてお伝えしたいのが、お店のホームページの重要性です。

 

『ホームページって必要あるの?』
『SNSで十分だと思うんだけど』
『難しそうだから今はいいかな…』

 

そう思っている店主さまは意外と多いのです。
しかし、お店のホームページがお店の信用や売上に直接影響するものだと知っている店主さまは、お店を開けるよりも先にホームページ制作の計画を立てるほど。

 

今回は『ホームページが重要である3つの理由』をお伝えします。




 

個人経営の飲食店がホームページを持つべき理由1. お客様にとって最も信頼できる情報源であるから

お店の名前で検索をしてみると、色々なページがヒットしますよね。
グルメサイトに個人のブログなど、多くのページが出てきます。

 

ではこれらのページの中で、正確な営業時間や住所を書いているページはどれだけあるでしょうか?
悲しいことに、誰でも編集できるグルメサイトや個人のブログでは間違った情報や古い情報が書かれていることが非常に多いのです。

 

もしお店のホームページが無ければ、お客様は間違った情報を頼るしかなくなるのです。
開いてると思った時間に開いていない、載っている電話番号が間違っていたなどの理由で、最悪の場合自分は悪くないのにクレームに繋がる可能性も大きいのです。

 

もしお店の公式のホームページがあれば、お客様は信頼できる情報をすぐに得ることができますよね。
ホームページの存在は、お客様に快適にお店に来てもらうための接客の一環と考えるべきです。

 

ちなみにSNSでもいいのではという意見がありますが、全ての人がSNSを利用しているとは限らないので油断は禁物です。
しっかりと誰でも見れるホームページを持つことをおすすめします。

 

理由2. SNS投稿よりもホームページでのお知らせの方が確実に届く

先ほどお話ししたことと共通するのですが、お店からのお知らせをSNSだけで済ますのはあまりおすすめ出来ません。
臨時休業のお知らせなどは、誰もが見れるホームページとSNS両方にアップするのが理想的です。

 

なぜなら先述した『全員がSNSを利用しているわけではない』という理由に加え、SNSでは投稿がタイムラインから流れてしまう可能性が高いからです。
1,000人以上フォローしている人のタイムラインの速度を例にすれば、1,2時間開かないだけで見逃した投稿は新しい誰かの投稿にどんどん埋もれていきます。

 

特にあなたが、宴会や会食・パーティなどでもお店を使ってもらいたいと考えているならホームページは必須です。
自分が予約をする時、プランの詳細やコースなどの詳細を見るときはホームページを確認するはずです。

 

忘年会・新年会などのハイシーズンは、SNSでの告知+ホームページに分かりやすい情報を載せることが大切です。




 

理由3. 検索にヒットすることによってメディアなどからの信用が得やすい

飲食店を経営していたら必ず狙っていきたいのが、Webメディアへの掲載やTVの取材です。
人気Webメディアや地上波番組の集客力は凄まじく、私の地元鎌倉でもテレビに取り上げられたお店は次の日から長蛇の列になっているくらいです。

 

そして番組制作スタッフやWebライターは、取材にあたって必ずホームページを確認します。
なぜなら、先ほど述べたように最も信頼できる情報が載っているのがお店のホームページだからです。

 

また、あなたが読んでくださっているこの記事のように、ブログ記事を利用してお店の名前以外の検索からホームページを訪れてもらうことも可能なのです。
SNSだけだと、フォロワーありきの世界なので、よほど注目を集めることをしない限りはホームページほどの宣伝力はありません。

 

店舗のホームページを持つなら、ぜひ検索に当たるようなブログ記事の作成もおすすめします。
SNSとホームページを組み合わせることこそ、メディアから取材を受けやすくなるネットでの立ち回り方なのです。

そうは言っても、ホームページは業者に頼むと高い!

散々ホームページの大切さをお話してきましたが、そんなホームページ制作は相場が非常に高く30万〜35万くらいが一般的です。
大手企業が母体のチェーン店などならまだしも、個人経営の店舗が検討するにはかなり高額な値段設定です。

 

自分は本業がプロパフォーマーですが、業者に頼むと高すぎるのでWeb制作を学んで自分でホームページを作ったのです。
元々は自分のために勉強したのですが、その後『ホームページを作って欲しい』とのご相談を頂くようになり、現在は自らホームページ制作のご依頼を承っています。

 

そんな昔の自分の立場にある方に必要とされるサービスをと、私のホームページ制作は相場より大幅に安い10万(税込)で制作しています
会社ではなくフリーで作るからこそ、あらゆるコストや人件費を削減できるためこの値段で十分作れます。

 

もちろん、PCとスマートフォンどちらで見ても綺麗なレスポンシブ対応。
今ご覧頂いているこのホームページのように、あなたのお店のホームページもばっちり作らせていただきます。

 

詳しくはこちらの↓バナーからお読み下さいませ。

 

『お店のホームページは必要だけど、金額が高いし不安…』かつての自分のような立場の方にフリーランスだからこそ出来るサービスを届けたい。
フリーランスのパフォーマー×Webクリエイターとして、日々新しい勉強を重ねてご依頼をお待ちしております!

 

 




The following two tabs change content below.
水晶玉を用いたパフォーマンス『コンタクトジャグリング』において世界トップクラスの精度を誇る、通称『クリスタルマジシャン』。 会場の世界観に美しく溶け込む透明感のあるショーで、ホテル・クルーズ・ウェディング・各種祝賀会などに出演しております。 日本語と英語での会話及びショーが可能です。 出演のご依頼・ご相談等、全国どこからでもお気軽にお問い合わせ下さい。