ジャグリングはダイエットに効果大!消費カロリーが高く始めやすいジャグリング道具ベスト3

こんにちは。湘南のクリスタルマジシャン Michel(@michel_orbs)です。

 

ついつい食べ過ぎたりして、気付いたら下っ腹に溜まっている皮下脂肪。

 

何とか手っ取り早く落とそうと、ランニングや水泳をしてみたものの、『楽しめなくて続かなかった…』という方は多いのではないでしょうか。

 

かといって、テニスやフットサルなどに通うにもお金と時間が必要。世の中は上手いこと出来ております。

 

『出来るだけお金をかけずに、好きな時間に自宅で出来る”楽しい”ダイエット何かないかな?』

 

そんな方にプロパフォーマーである私がおすすめするのが、『ジャグリングダイエット』です。

 

『ジャグリングってサーカスや大道芸で見るアレでしょ?私にはあんな事できないよ!』

 

と思ったそこのあなた。
ジャグリングは特殊な訓練を積まなくても、練習さえ始めれば誰でも出来るようになるんですよ!




消費カロリー高!ジャグリングでダイエットするメリットはこんなにたくさん

メリット1. 道具さえ持っていれば好きな時に好きな場所で運動できる

ジャグリングをダイエットで行うメリットは何と言っても、一度道具を買ってしまえば殆どお金を掛けずに続けられることでしょう。

 

水泳やランニングなどは利用料や靴などの消耗品にかなりコストがかかって来ますが、ジャグリングなら必要なのは道具だけ。

 

お気に入りのカラーや外見の道具を一度買えば、いつでも好きな時に続けられます。

 

ジャグリングと一口に言っても、ボールジャグリングを始めとした様々な種目があるので、まずはやってみたい道具に触れることが楽しく続けるコツです。

メリット2. ゲーム感覚で新しい技に挑戦出来るので、気付くとかなり運動している

技を覚える過程はゲームのように楽しめて、気付けば結構なカロリーを消費しているジャグリング。

 

一般的なダイエットで走ったり泳いだりしていた人は、その単純さに飽きてしまう場合が少なくありません。

 

ジャグリングは難易度別に技に挑戦出来るので達成感があり、ダイエットをしながらまるでゲームをしているかのような楽しみ方ができます。

メリット3. ダイエット成功と同時に一芸が手に入る

他のダイエットでは絶対に手に入らない最強のメリットがこれです。
走っても泳いでも手に入るのは健康的な身体だけですが、ジャグリングダイエットならシェイプアップに加えて一生使える『一芸』が手に入るのです。

 

まさに一石二鳥。
まさに、芸は身を助ける。
健康的な肉体を手に入れた後は、同時に培った芸で誰かを笑顔にすることができます。素晴らし過ぎかな。

 

明るい社会も健康指数の改善も全部ジャグリングで実現出来るということを声を大にして叫びたい。
もう全人類ジャグリングダイエットするべき。

 

さて、今回はそんなジャグリングダイエットにおすすめな、カロリー消費が激しい上に始めやすい道具ベスト3を紹介します!




全身と体幹に効率良く効く!『ディアボロ』

大道芸などでよく見る、紐を張ったスティックの上で回すヨーヨーのような道具『ディアボロ』。
別名を『中国ゴマ』といいます。

 

観ている分には何だか簡単そうに感じますが、実際にやってみると回すだけでもかなり難しいんです。
まずは加速のやり方を覚えて、全身でコマの動きを感じつつ安定して回せるようになりましょう。

 

回せるようになってくると大道芸で見る高く投げ上げる技『ハイトス』や、腕の周りを回す技『アラウンドジアーム』などに挑戦出来るようになり、技の組み合わせで消費カロリーもどんどん上がっていきます。

 

また、腕や足腰を使った全身運動なので、体幹も効率的に鍛えられる道具です。

 

余談ですが、技名がいちいちスタイリッシュなので厨二病の方にも大変効果的です。

 

『エクスカリバージェノサイド』や『インフィニティ』とかいう名前の技が大真面目に存在します。ちなみにエクスカリバージェノサイドはこんな技↓

この技出来るとめちゃくちゃ楽しいので、ディアボロ始める方は是非エクスカリバージェノサイドは発動出来るようになる事をおすすめします。

 

リアルに全体攻撃なので、練習は広いところでやろうな!


ディアボロサン (固定軸) スティックセット (グリーン)

屋内でも出来る手軽さが魅力!『ボールジャグリング』

ジャグリングの代名詞でもあり、屋内でも安全に取り組めるのがこのボールジャグリング。いわゆるお手玉でございます。

 

まずはボール3つさえ持っていればいつでもどこでも出来ます。
道具もかさばらず、続けやすさとカロリー消費を両立した、ダイエットに大変おすすめの道具です。

 

ボールは主に2種類あります。
一つは日本のお手玉に近い、布でビーズを包んだ『ビーンバッグ』。握りやすく投げやすいので、初心者はこちらがおすすめ。

 

もう一つは、硬いシェルの中に砂が入った『ロシアンボール』です。
綺麗な球体で技の見栄えも良いため、ショーでよく使われるのはこちらのロシアンボールです。

ボールジャグリングは解説動画がYouTubeに沢山上がっているので、特に気軽に始めやすい道具ですね。

 

まずは定番の3ボールカスケードをマスターし、そこから技のバリエーションを広げていきましょう!

 

特に新しい技を練習する過程では、笑っちゃうほどボールを落とすので、それを拾い上げる動作を繰り返すと、どんどんカロリーが消費されます。沢山練習して、沢山落として、沢山拾ってがっつりシェイプアップだ!


ビーンバッグジャグリングボール「8枚スター」ノーマルサイズ JUGGLE 4 FUN  (黒白, 3個セット)

消費カロリー最強クラス!『シガーボックス』

演技を観るのと実際にやるので、おそらく一番ギャップが大きいのがこのシガーボックス。
ボールジャグリングの比にならない体力を使うので、始めてすぐの人は数分でバテることも珍しくありません。

 

落ちてくるボールをキャッチするボールジャグリングと違い、全ての箱が落ちないように力を入れ続けるシガーボックスは実はかなりのハードワーク。

 

そしてキャッチの度に足腰をしっかり使うことが重要になるので、運動に慣れてない人がいきなりやると普通に全身筋肉痛になります。


運動強度はトップクラス
ですが、同時に道具のかさばり度もトップクラスなので、持ち歩くならトートバッグがあると便利ですよ!

 

シガーボックス自体はそこまで重い道具ではないので、トートバッグさえあれば持ち運びは意外と楽です。


ビアード プラスティック シガーボックス A-18992 色:黄

ガチ勢になるなら、道具や教材はどこで買うべき?

ジャグリングを始めるにあたって、基本的には上記で紹介したAmazonで売っている道具で十分使えます。

 

しかし、もしダイエットを通り過ぎてジャグリングガチ勢になりたい場合は『ナランハ』などのジャグリング専門店ならあらゆるジャグリング道具を買うことが出来ますよ。

 

道具の他にも解説DVDなども販売されているので、様々なジャグラーが上げているYouTubeの技解説動画と組み合わせて観ると上達スピードアップが期待できます。

 

効率的なダイエットをあれこれ考えるよりも、夢中でジャグリングを練習していると結果的にめっちゃ痩せるのでおすすめです。

 

逆に体を痛める原因になるから、ジャグリングするなら怪我の予防のために栄養はしっかり摂ろうね!

余談。コンタクトジャグリング布教タイム

さて、ダイエットに効くジャグリングということで紹介してきたわけですが、この記事を書いている私Crystal Magician Michelの専門は上記のいずれでもなく、『コンタクトジャグリング』という特殊なジャグリングです。

 

簡単に説明すると水晶玉が宙に浮いたり手のひらの上で何個も回ったりする、超絶カッコよくて神秘的な世界一美しいジャグリング(個人的に)なのですよ、はい。

 

なのに!なのに!!!
どういうわけかコンタクトジャグリングの人口がめちゃくちゃ少ないんですね!!!

考えられる原因はただ一つで、練習がひたすら地味な割に達成感が少ないからだと思う。しかも最初の下手っぴなうちは全然浮いて見えません。

 

上達してきても自分では中々上達が分かりにくく、技の成功失敗の判定も曖昧で判断できないという中々に変態向けのジャグリングなのでございます。

 

全然ダイエット向けじゃないけど、コンタクトジャグリングも興味持って頂けたら、ぜひ始めてくださいね!!

以上、コンタクトジャグリング布教タイムでした。
ジャグリングで一芸を磨きながら、楽しくダイエットしてみませんか?




The following two tabs change content below.
湘南を拠点に全国で活動する、通称『クリスタルマジシャン』。 水晶玉パフォーマンスとメンタリズムを組み合わせた洗練された世界観のパフォーマンスで、各種イベントや企業パーティー等に出演しております。 日本語と英語での会話及びショーが可能です。 出演のご依頼・ご相談等、全国どこからでもお気軽にお問い合わせ下さい。