あなたのスランプの原因は?思うように物事が進まないときの対処法3選

こんにちは。湘南のクリスタルマジシャン Michel(@michel_orbs)です。

 

スポーツからお仕事まであらゆる場所で突然襲来する厄介者。
もっとガンガン取り組みたいときに限って、意思に反してめちゃくちゃモタつくあれ。
スランプ。それは真面目に一つの物事に取り組んでいる証でもあり、行く手を阻む障壁のような存在。
あなたもきっと一度は何かスランプに直面した経験があるのではないでしょうか。

 

私もクリスタルマジシャンとして人前に立ちショーをする中で、やはり何度もスランプにぶち当たって来ました。
しかもスランプに陥ると精神的にもめちゃめちゃ凹むんですよね。
いつか抜けれると分かっていても毎度結構くるものがあります。こころがしんどい。

 

でもそれでいちいちダメージ食らってるようじゃ人前に立ち続けることなど出来ないので、スランプの度に自分なりの脱却術を研究してきたわけであります。
その甲斐あって、最近では自分なりのスランプ脱却術でかなりのスピードでスランプを乗り越えられるようになりました。
いくつか方法は考えたのですが、特に効果があったものを3つ紹介しようと思います。

 

人それぞれ向いてる方法は違うと思うので、自分なりに改変して試してみてくださいませ。
Michel流スランプ脱却術講座、はじまるよ!

 




スランプの原因に負けるな!対処法その1…考えるのをやめて一旦投げ出す

まずやって欲しいのがこれ。
誤解が無いように言っておくと、諦めるって意味じゃありません。一旦筆を置くように、休息を取るということ。

 

何故ならスランプに陥るときって、真面目にやり過ぎて脳みそがオーバーヒートしてるケースがほとんどだからです。
『スランプから抜けなきゃ!』と考えれば考えるほど上手くいかず、思考も堂々巡りします。もうこうなると体力を無駄に消耗するだけであんまり良いことがありません。

 

そんなときは勇気を出して、一旦投げ出してみましょう。
考えることを辞めれば、凝り固まった思考が段々と解れていくので、数日後とかにもう一度着手すると驚くほどすんなり出来たりします。

 

私は自分のクリスタルボールのパフォーマンスを日々練習している訳ですが、新しい技術を習得するときは結構な頻度で一旦投げ出します。
何故なら考え過ぎるほどに集中力が無駄遣いされてしまうから。

 

投げ出して、また取り組んでをこまめに繰り返していると、一番大切な要点だけを脳と身体が記憶するのでかなりの速度で上達が出来ます。
安定してきたら、それを繰り返し練習すればあとは精度がグングン上がるだけです。
この練習法を発見してから格段に効率が良くなりました。

 

最初は一旦投げ出すことに抵抗を感じたり変なプライドが邪魔をすることがあるかもしれませんが、思い切って放り投げてみましょう!

対処法その2…イメージトレーニングに切り替える

これはまだそこまで脳が疲れてないときや、一旦投げ出す時間がない場合に試して欲しい方法。
スランプのときは思考と肉体が上手くシナジー出来ないので、まずは肉体を休ませて思考に全振りしてやろうという寸法です。

 

悩み事って考え出すとどんどん不安が大きくなって、お腹痛くなったり肉体にも影響が現れてきますよね。
その逆を取るのが、この方法。イメージトレーニングで想像するのは、取り組んでいる物事に上手くいっている自分の姿のみ!
スランプという事実に気を取られず、成功しているイメージを想像し続けるのです。

 

イメージトレーニングをするときのコツですが、成功している自分一人を淡々と想像するだけではなく、もっと大げさにイメージしてください。
もう民衆から拍手喝采を浴びて世界を救いましたよくらいまで派手に妄想する方が絶対効果あります。かなりシュールな世界ですが。

 

頭の中がお花畑になったところで、冷静に現実に戻り、一度だけスランプに陥っていることをやってみてください。
きっと身体の力も抜けてイメージトレーニングの前よりも格段に良いパフォーマンスが得られるはずです。
ここで上手く身体が動かなかったり、身体に違和感を感じるときは疲労のサイン。
次にお話するスランプ脱却術その3を試せば大丈夫です。




対処法その3…銭湯に行ってリラックスする

始めに言っておくと、これは究極です。
スランプじゃなくても常に生活に取り入れることをおすすめします。

 

スランプに陥っているときは焦りや不安から脳が疲弊し、自律神経が乱れがちになります。
自律神経には生体活動のリズムを保つ働きがあり、乱れるとストレスや疲労感を一層感じやすくなり、筋肉の硬直や睡眠の質の低下にも繋がります。
その結果、呼吸が浅くなって脳みその酸素が不足したり、肩こりに腰痛、身体が思うように動かないなどの悪循環に陥ってしまうのです。

 

この状態で無理にスランプを抜けようとするのはあまりにも非効率的ですね。
そんなときは、銭湯の露天風呂やサウナで思いっきりリラックスして身体を温めてあげましょう。
自律神経は筋肉の硬直と密接な関係がありますので、身体を芯から温めてほぐしてあげると自然と心も楽になります。
また、露天風呂やサウナという非日常空間でゆったりとリラックスすることにより、最高の気分転換になるのです。

 

身体を温めるだけなら家のお風呂でも良いのですが、個人的にはスーパー銭湯とかでゆったり過ごすのが一番おすすめ。
何故なら筋肉をほぐすと同時に、リラックスして思考を完全にリセットすることが重要だからです。
スランプに陥ってなくても、現代人はスマホの使い過ぎやエアコンのかけ過ぎで気づかぬうちに自律神経ガッタガタの人が多いのです。

 

ぜひ騙されたと思って一回銭湯に行ってみてください。
600円くらいで一日中お風呂入り放題だし、お休み処でお昼寝出来るし、お食事処でご飯食べたりしながらゆったりごろごろ過ごせます。もう出来ることなら銭湯に住みたい。

 

かくいう私は週3ペースで銭湯に籠っています。ちなみにお読み頂いているこの記事は、今まさに銭湯の畳で寝っ転がりながら書いてます。
思考も身体もバッキバキになったら銭湯で回復するのが何よりおすすめ!

焦ってもいいことは何一つなかった。真面目にゆったり一歩ずつ

さて、私なりのスランプ脱却術を3つお届け致しました。
どれも実にシンプルな方法ですが、効果てきめんでございます。
この3つの方法で今ではスランプに陥っても即座に元のコンディションに戻ることが出来るようになりました。すっごい楽。

 

特に3つめの身体を温めるってのは睡眠や食事と同じくらい大切なことなので、スランプの原因は身体の冷えや凝りから来てる場合も無きにしもあらずです。
普段からシャワーでお風呂済ませちゃってる方、ぜひ湯船に浸かる生活に切り替えることをおすすめします。
お家だと入浴剤使えるし、音楽も聴けるからまた違った楽しみ方ができますよ。

 

さぁ、そびえ立つスランプの壁を乗り越えればまた夢や目標がくっきり見えてきます。
スランプは真面目に取り組んでいる者にこそ訪れるのです!
めげない、しょげない、へこたれない!

 

さて、私は無事に記事を書き終わったので再び露天風呂キメてきます!またねーーー!!!




The following two tabs change content below.
湘南を拠点に全国で活動する、通称『クリスタルマジシャン』。 水晶玉パフォーマンスとメンタリズムを組み合わせた洗練された世界観のパフォーマンスで、各種イベントや企業パーティー等に出演しております。 日本語と英語での会話及びショーが可能です。 出演のご依頼・ご相談等、全国どこからでもお気軽にお問い合わせ下さい。